森口華弘の着物の買取り相場はオークションではいくらなの?

森口華弘は人間国宝にも選ばれた優れた友禅染めの作家です。
その森口華弘の着物の相場を知る為に、ネットオークションの買取り価格を見てみましょう。

3年分の相場を調べてみると、71,000円程度でした。

もちろん目安に過ぎませんが、ネットオークションは素人が参加する為、高く売る事ができるとは限りません。
平均とはいえ、7万円台とは人間国宝にしては安くはないでしょうか。

森口華弘の作品を高く売るのなら、着物買取り専門店がおすすめです。
着物への深い知識を持っている専門の査定員がその価値を正しく判断してくれます。

参考:森口華弘の着物を買取りしてくれる専門店一覧

こういった買取り専門店は、無料で査定してくれるので、査定額を見てから売るか売らないか決める事ができて重宝します。

森口華弘の着物の着物の特徴

森口華弘は、昭和、平成にかけて活躍した人間国宝の着物作家です。
明治の生まれですが、独立は遅く、29歳まで修行しました。
戦後、進駐軍のネッカチーフを手染めして生計を立て、そのうち、注文を受けて作るのではなく、みずから作品を発表していくスタイルの友禅作家としての地位を確立しました。

蒔糊技法という技法を苦労してあみだし、この考案した蒔糊技法で、友禅を色の濃淡だけで表現したのです。かなり変わった文様が考案され、話題となりました。七五三技法なども生み出し、色調の変化を楽しめる着物を発表しています。

伝統工芸を重んじ、人間国宝となったあとも精力的に作品を発表し、染色の指導や社会的活動にも邁進しました。
紫綬褒章を受けていることでも知られます。

森口華弘の着物を高く売るコツは?

森口華弘の着物を高く売るコツは、着物の買取専門店にお願いすることです。
着物の買取り専門店なら、熟練の鑑定員がその着物の価値を十分に分かってくれます。

森口華弘の着物は、愛好者も多いので状態が良ければ高値で売る事が期待できます。
着物専門の買取店は、買取りした着物を催事で価値が分かる人たちに売るのが一般的です。

参考:森口華弘の着物を買取りしてくれる専門店一覧

こういった専門店は、店頭での買取りだけでなく、出張買取りや宅配買取りに対応している所がほとんどです。
査定だけなら無料なので、査定額が気にいらなければ売る必要はありません。
他の買取り店に査定してもらうのも良いですし、家宝としてご自身で引き続き保管するのも良いでしょう。