参考:https://kaitori-marubun.jimdo.com/

丸文の着物買取

タンスの中に眠ったままになっている着物や、今まで使っていたけど使わなくなった着物などは、そのままにしておかずに、丸文に買取をしてもらいましょう。
丸文では、使わなくなった着物を高額買取してくれます
着物をそのまま保管しておくと、劣化してしまったり、せっかくお模様が薄くなってしまい、最終的に捨ててしまうことになります。
有名な作品や滅多に手に入れることのできないデザインの着物だった場合、非常に残念な結果となります。
こうしたことにならない為に、プロの着物買業者である丸文に査定をしてもらうことをおすすめします。
丸文では、振袖、訪問着、浴衣、留袖など様々な種類の着物を取り扱っているので、もしタンスの中で眠っている着物があれば、依頼しましょう。

宅配買取と出張買取を実施

丸文では、宅配買取や出張買取を行っています
店舗に直接行って、査定をしてほしいけど遠くてなかなか行く時間を取ることができない方は宅配買取をおすすめします。
梱包するセットがあるので、大切な着物をその中にいれて送り返すだけで、査定結果を知らせてくれます。
大量の着物があり、梱包をするのに時間がかかってしまうという場合には、出張買取をおすすめします。
出張買取は、自宅や着物が保管してある場所に無料で来てくれ、その場で査定をしてくれます。
もし、査定結果に納得がいかない場合は、無理に手放す必要はありませんし、料金も発生しないので、気軽な気持ちでおこなうことができます。

高額査定へのコツ

大切な方からもらった着物の価値をしっかり判断してほしい・・・誰もが思うはずです。
少しでも、高く買取してほしい場合にはやはり状態を良くしておく必要があります。
ずっとタンスの中にいれておくと、劣化してしまうので定期的にタンスから出し空気に触れさせることが大切です。

他にも、着物を買取してもらう時期も重要です。
着物は1つ1つに柄が入っています。これらは、季節によって使い分けをします。
ですので、今持っている着物のデザインがどの季節に着るものなのかを確認しましょう。
季節と合致しているということは、需要が高いとうことですので、買取価格をアップさせることができます。

このように、着物を買取してもらう時は時期と管理方法をしっかりと見極めることが重要です。
ずっとタンスの中に眠っているよりも、欲しいと思っている人の手に渡ることで、着物も喜んでくれるはずです