参考:https://www.kimonoohba.co.jp/
参考:https://www.kimonoohba.co.jp/

きものおおばの買い取り

株式会社きものおおばは、東日本橋に本店を構える一流作家や各産地染織品、アンティーク着物などの高級着物に特化した買い取り専門店です。
着物だけではなく、帯や反物の他に和装バックや帯飾りなどの和装小物の買い取りも行っています。
長年大切にしてきた着物や、祖父母などから譲りうけた古い着物などの買い取りを行い、また着物を愛し大切にしてくれる方へ引き継いでいく為に、しっかりと査定し買い取りを行っています。
買い取り方法は、来店するか宅配、もしくは出張買取です。

出張買取と宅配買取について

全ての買い取り方法で、電話での予約が必要です。
出張買取では、希望の日にちを伝えると、後日家まで伺いに来てくれます。
出張費用は無料なので安心出来ますし、もし査定金額に納得がいかなかった場合でも、キャンセル料などは必要ないので安心です。
宅配買取は、着物類や証明書のコピーなどを一緒に送付する事で、届き次第査定を行ってくれます
宅配なら全国どこからでも発送できるので、沖縄など離島に住んでいる場合でも、買い取りをしてもらう事が出来ます。

きものおおばの魅力

鑑定暦28年の着物のプロが査定をしてくれる事が1番の魅力です。
たとえ着物の価値がわからない場合でも、長年着物を見てきた査定士に相談する事で、どんなに古くてレアな着物でも適正な価格を判断し、買い取りを行ってくれます。
着物について知識が無くても、買い取りをしてくれるか相談してみましょう。
もしかしたら有名な作家さんが作ったものかもしれませんし、貴重な着物かもしれません。
また、出張買取では買い取りする着物の数が多い場合、地方に住んでいる方でも自宅へ来てもらえる事がありますので、まずは電話で問い合わせを行い、相談してみると良いでしょう。
また、業者の方の買い取りも行っています。
長年着物を見てきた目は業者からの信頼も高いのです。

高級着物を売るなら「きものおおば」

きものおおばは、高級着物買取専門店なので、献上博多織や喜如嘉の芭蕉布などの全国染織物の着物や帯、老舗の呉服店やデパートで売られていた着物、人間国宝や伝統工芸作家、工芸会などが作った着物や帯、反物の買い物を専門に行っています。
シミや汚れがあり状態の悪い物に関しては買い取りが出来ませんので注意しましょう。
貴重なものや有名作家が作られた着物は高価で買い取りしてくれるので、高級着物を売るのなら「きものおおば」がオススメです。