成人式の着物、あなたはどうしていますか?

成人となりそのお祝いで成人式に参加される方も多いでしょう。
男性は袴を着ている方もいますが、スーツの方も多くみかけられます。

一方女性はほとんどの方が振袖を着て出席しています。
女性にとって振袖というのは、成人式や卒業式、結婚式などの限られた時しか着ることはほとんどありません。
そのためせっかくの機会だし、着ようと思う方が多いのです。
ただ、成人式の記念にということで購入した振袖は、今どうなっているでしょう?
結婚のために取っておいた振袖を着る機会がない、結婚はしたが振袖ではなくドレスを着て結婚式を行ったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
せっかくキレイな振袖ですから、そのまま保管しておくのはもったいないです。
ぜひ買取に出してみてはいかがでしょうか?

成人式の着物をなるべく高く買い取ってもらうためには?

成人式の着物を高く買い取ってもらうためには、まず着物買取専門の業者に依頼することをオススメします。
近くにあるリサイクルショップでも買い取ってもらえるかもしれませんが、その価値をきちんと知らずに査定してしまう可能性があるので、本当はもっと査定額が高いものが、かなり安い査定額となってしまう場合もあります。

そのため、なるべく着物を専門に取り扱っているところにお願いするのがベストでしょう。
さらに、高く買い取ってもらうためには、着物の状態や着物だけではなく他の小物も一緒に売ることで高い価格がつきやすくなります。

例えば、成人式の時に一緒に身に着けていたバッグや帯留め、かんざし、草履などの小物が一式セットになっていると買い手も付きやすいので高く売れるのです。
着物の状態は、保管方法によってかなり差が出てしまいます。
シミや汚れ、シワがないものだと査定価格もその分アップします。

宅配買取の方が高く売ることができる?

宅配買取は申し込みをすると無料の梱包キットが送られてきて、その中に着物などを詰めてお店に送るだけで査定をしてもらえるサービスです。
近くに着物買取店が無い人や忙しくて店舗までなかなか足を運べない人にとってはとても便利なサービスとなります。

しかし、実は宅配買取というのは店側からすると無料の梱包キットを送り、様々な手数料は全て店持ちなのにキャンセルされると赤字になってしまうということで、売ってもらえるように査定額が高額になりやすいと言われています。
実際はお店ごとによっても異なりますが、宅配買取を利用してみる価値はあるでしょう。