リサイクル店で着物を買い取ってもらって大丈夫?

着物を高く買取してほしい時は?

女性であれば、一度は着てみたいと思う着物には、留袖や振袖、訪問着など様々な種類があります。
しかし、一生の中で一度着ればいいかなというもので、最近ではあまり着物を着る人や習慣がなくなってきました。
おばあちゃんの形見で着物を持っているけど、着る機会がないという人が多くなっています。
大切な人の形見を簡単に処分するのはさすがに心が痛みます。
そこで、おすすめなのはリサイクルショップや着物買取業者です。

この2種類の業者に持っていくことで、買取をしてもらうことができますが、果たして高く買取をしてもらえるのはどちらなのでしょうか。

リサイクルショップの場合

リサイクルショップは、店舗によって着物を取り扱っていないことがあります。
買取をしてもらうことができても、新品限定とか、デザインが流行っているものばかりです。
しかも、価格が相場以下ですので、確実に損をしてしまいます。

それに、リサイクルショップには着物に関しての知識を持っているスタッフがいない場合が多いです。
ですので、実際にどのくらいの価格で買取されているのかを把握していないので、低価格での取引になってしまいます。
大切な着物を買取してもらう時は、リサイクルショップは避けた方がいいでしょう。

着物は着物買取店がおすすめ

着物を買取してもらうと決めた時は、やはり専門的な知識を持っている着物買取店に依頼をしましょう。
着物買取店では、中古のものでも買取をしてもらうことができます。
ただ、保管状態が良ければよい程高値で買取をしてくれますので、タンスの中に閉まったままにするとか、ずっと放置してホコリまみれになっているなどの状態を作らないことがポイントです。
定期的に、外に出してあげて空気に触れさせてあげるだけで、着物の状態は全然変わってきますので、最終的に買取をしてもらうと思っているのであれば、保管状態を良くしておきましょう。

買取店の中には、汚れていてもOKだったり、デザインが古くても大丈夫だったりするので、一度着物買取を検討しているなら相談してみるのもいいでしょう。

着物買取業者を決める時は、人気があるとか知名度が高いという条件だけで決めるのではなく、相場を知っているか、着物買取の実績が豊富にあるかなどホームページに書かれている情報をしっかりと比較し、信頼できる業者かどうかを判断して決めるようにしましょう。
中には悪徳な業者もいるので注意が必要です。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ