山口県の着物買取り業者

山口県内で着物買取り店を探してみると、リサイクル店を含めても数多くは存在していません。
長門市にある「わたやの里」は県内にある着物買取り業者になります。
着物の買取りだけでなく着付けや着物レンタルを行っていますが、着物以外にも寝具や美術工芸品の販売もしており、それぞれの分野において専門な取り組みに力を入れています。
着物買取りではどのような着物でも高価買取りしており、買取り金は現金または2割増しのわたや商品どちらかを選択することができます。

スピード買取.jp」では、店頭買取り以外に実際に自宅まで訪問し査定をしてくれるサービスがあります。
なかなか店舗まで遠くて足を運べない方や、買取りして欲しい着物が多数ある場合は利用してみても良いでしょう。
査定してもらった金額に納得がいかなかった場合は、出張料や査定料もかかりませんので安心して依頼することができます。
また、着物を郵送するだけで査定・買取りができる宅配買取りは、汚れやシワなどがある古い着物でもしっかり査定してくれます。
まずはネットから気軽に無料査定してみてはいかがでしょうか?

山口県で着物を着て行ってみたいイベント

・着物ウィークin荻

萩市で開催されるイベントで、着物を着て風情ある城下町を歩きながら和を楽しむことができます。
レンタル着物も行っており、開催時期は10月から10月中旬にかけてです。

着物を着ることで日常とかけ離れた和の世界を感じることができ、期間中は着物割引でお食事処や体験プログラムを利用することができるので、是非着物を着て街歩きを楽しんでみてください。

・錦帯橋の桜

岩国市にある錦帯橋は「日本さくら名所100選」に選ばれるほどの桜人気スポットです。
毎年3月下旬から4月の上旬にかけてソメイヨシノ、ヤエザクラなどが約3000本開花します。
錦帯橋のアーチの形が珍しく、桜の演出や昼夜によって美しさの違いを楽しむことができます。

錦帯橋下に流れる錦川にはお食事付きの屋形船が運航されるので、着物を着てゆっくりとお花見やグルメを満喫することができるでしょう。

・山口県立荻美術館・浦上記念館

県内でも観光施設として有名な荻市にある美術館で、施設内で指月山を眺めることができるスポットもあります。
江戸時代の浮世絵や東洋陶磁などのやきものなどが展示されている他、茶会や世界各国の芸術品が展示されるイベントが開催されています。

美術館にある庭園は郷土色豊かで開放的な空間となっているため写真撮影で使用さることもあります。

山口県の主要都市の紹介

・下関市

九州や中国、朝鮮などアジアの玄関口とされてきた代表市で、少子高齢化が進み人口が減少してきているにも関わらず、歴史や温泉、グルメなどを求めて観光客が集中してきています。
エメラルドグリーンの海を眺めることができる山陰海岸は、海水浴場やドライブコースとしても有名です。

・山口市

中規模都市である山口市には、高層ビルや美術館、博物館、図書館など多くの文化施設が建ち並んでいます。

600年前もの歴史や文化がありながら、京の都を思わせるような華やかさを持つ街並みで、室町時代からの神社仏閣も存在しています。

・宇部市

市内にはレンガや自然石を使用した建物や、電線などを地中化している地域が見られ、屋根や外壁の色を統一にするなど美しい街並みを眺めることができます。
市内にある真締川公園は、いたるところに彫刻が設置され地域の人は昼夜問わず憩いの場として利用しています。

・周南市

瀬戸内海や山沿いにある自然だけでなく、日本夜景遺産として有名な工場の夜景を身近に感じることができる街です。
南国の雰囲気が溢れる晴海親水公園からはクレーンやコンビナート群を海辺から眺めることができる絶景スポットになっています。

・岩国市

日本を代表する木造でできた錦帯橋を中心とした自然風景は、四季によって違う景色を垣間見ることができます。
とことこトレインや蜂ヶ峰総合公園など、子どもや家族で楽しむことができる広大なレジャー施設も充実しています。