【大阪府の着物買取店】高値で売るコツと高額査定業者リスト

大阪府の着物買取業者

大阪府ではリサイクル店以外にも、たくさんの着物買取業者があります。
まず、大阪市にある「アンティーク着物藤乃」では、高級着物からアンティーク着物、帯やバック、和装小物などの買取りを対象にしている業者です。
今福鶴見駅から徒歩10分程とアクセスも良い立地にあります。

同じく大阪市にある「愛きもの・はりよし」は1930年創業の老舗呉服屋です。
買取り見積もりは無料で、着物店ならではの経験と知識を活かし、的確な査定を行ってくれます。
さらに、買取りだけではなく、着物のリサイクルからレンタル、仕立てやクリーニングなど着物店ならではのサービスも充実しています。

古い着物の買取りは不安、大量に持ち込むのが面倒くさいと思う方は、ネット買取りに対応した「スピード買取.jp」がおすすめです。
スピード買取.jpでは鑑定士が直接訪問してくれる出張買取りと、着物を送るだけで査定と買取りが可能な宅配買取りを選ぶことができます。
さらに、シミがある着物や古い着物であっても、しっかり査定してくれるので安心です。
さらに、着物一式だけではなく、帯や和装小物など単品では売りにくい小物でも丁寧に査定と買取りを行ってくれます。

大阪の着物買取店の口コミ体験談

●はなさん(女性)

●34歳・枚方市

●着物買取り体験談

祖母が亡くなった後に遺品整理をしていてタンスの中に古い着物や小物類があったので査定してもらうことにしました。

着物類は汚れているものは処分したのですが、多少の汚れなら売れそうなものもあったので3点ほどお願いしました。
1つは薄いピンク色の留袖です。そして残り2つは紺色と赤の振袖です。
部分的に模様が薄くなっていたりしたのですが査定してもらいました。

3点で2万円でした。思っていたより安い価格でした。高級ブランドや上等な生地のものなら価格はもっとあがるかもしれません。
半幅帯も2つ一緒に査定してもらったのですが500円でした。着物を売る前にシミ取りなどしておけばもう少し高値になったかもしれません。
でも捨てるよりは売ったほうが少しでもお金になるので査定してもらって良かったです。

●枚子さん(女性)

●7歳・大阪市南区

●着物買取り体験談

母親が嫁入りするときに祖父母に作ってもらった着物が10着ほどありました。
そのうち、何着かは自分も大学の卒業式や成人式に使用をしましたが、それ以外は桐箱に入ったまま収納スペースに保管されたままでした。

これから着用する予定もなく、状態を確かめるために取り出したところ、汚れがあったり皺ができているものがありました。
また数年前に自分で購入した有名デザイナーの着物を2着持っていましたが、それも着用予定がないので処分を決めました。

捨てるのはためらいがあったので、買取店に依頼をしたら訪問買取りをしてもらえることになったのでお願いしました。
着物と合わせる帯や履物、バッグなども買取ってもらいたいと思って出しておいたら、それらも含めて買取が可能ということでした。
ただ母親から譲り受けた着物は古く二束三文で、さらに家紋が入っている喪服のものは値段がつかないということがわかりました。
一方で有名デザイナーのものは想像していたよりも値段がつきました。
値段がつかないものも自分で処分をするのは面倒だったので、全てお願いをして引き取ってもらいました。

●まみさん(女性)

●45歳・大阪市北区

●着物買取り体験談

大阪市北区の梅田に実家があるのですが近所のお店にある着物専門店の着物買取サービスを利用しました。

こちらのお店は着物の他にも切手や古銭などの買取もしていましたが、一流の査定士が豊富な知識と目利きで価値に見合った買取価格を出してくれるので安心できます。

買取に出したのは訪問着や小紋などですが、自宅から近かったのでまとめて持っていき店頭で直接買い取ってもらえました。

大阪府で着物を着て行ってみたいイベント

・大阪城

豊臣秀吉が1583年に創建したことで有名なお城です。
大阪夏の陣や落雷で焼失しましたが昭和6年に再び再建され、今では大阪のシンボルとも言えます。
周辺の公園は春には桜、夏は新緑、秋は紅葉と四季折々の姿も楽しめ、お城と四季の植物は着物との相性も抜群ではないでしょうか。

天守閣の近くにあるお店では、抹茶わらび餅を頂くことができます。

・住吉大社

全国にある住吉神社の総本社で、大阪屈指のパワースポットです。
地元ではすみよっさんという名で親しまれ、大晦日やお正月には多くの参拝客が訪れます。
また、御本殿は国宝建造物に指定されており、着物を着て散策するスポットとして最適です。
さらに境内にある反り橋はフォトスポットなので、ぜひ着物姿で写真撮影してみましょう。

・四天王寺

シンメトリーな建物の配置が特徴的で、聖徳太子が建設した寺院として有名です。
中心には六時礼賛堂、さらに遠くからでも目立つ五重塔、救世観音が祀られている金堂、お経を講じる講堂と見どころ満載のスポットになります。
和の雰囲気を残す境内を着物を着て日中散策するのも良いですし、夜になるとライトアップされるので昼間とは違った寺院の風景を楽しむのも良いでしょう。

大阪府の主要都市の紹介

・大阪市

大阪府の中心部にあり、府内で最も人口数が多い都市です。
大阪城や住吉大社、USJなど観光スポットがたくさんあり、大阪の観光都市としても重要な都市となっています。
また、商業と産業も盛んで、様々な業種の企業が活躍する拠点としても重要な場所です。

・堺市

大阪府で2番目に人口数と面積を誇る都市です。
伝統産業としては堺刃物が有名で、包丁は多くの料理人が愛用しています。
なお、戦国時代には海外貿易の拠点になり、さらに千利休の茶の湯文化や大規模の古墳群など、歴史や文化も多く残しています。

・東大阪市

大阪府で3番目に人口数が多く、高技術を持つ中小企業が多く点在しています。
また、東大阪市花園ラグビー場があることから、ラグビーのまちとして街づくりも積極的にアピールしている都市です。

・枚方市

大阪府の中で4番目の人口数を誇り、京都にも近い立地の都市です。
江戸時代は宿場町として栄えており、古い街並みが数々残っています。
また、大阪と京都どちらにもアクセスしやすいため、通勤だけではなく気軽に有名な観光地へ行くことも可能です。

・豊中市

5番目に人口が多く、大阪府と隣接しておりベッドタウンとして発展してる都市です。
万葉集に登場する島熊山や枕草子にも搭乗する待兼山など、自然環境にや芸術文化にも恵まれています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ