岡山県の着物買取り業者

岡山県ではリサイクルショップ以外にも、着物買取りを行うお店がいくつかあります。
例えば、岡山市の「着物かなみつ」では着物の高価買取りを行っており、買取り以外に新品やリサイクル着物を販売しているお店です。
さらに、着付けやお茶など和教室も開いているので、和の文化に興味がある人はぜひ参加してみましょう。

他にも同じく岡山市にある「着物買い取りセンター こやぶ」でも着物買取りを行っています。
着物買い取りセンターこやぶでは、着物だけではなく帯やバック、和装小物の買取りにも対応しており、さらに近くにあるきもの屋 桂にてリサイクル販売しているので、高価買取りにも期待できるでしょう

着物を大量に売る場合は、わざわざ店舗に持ち込むには手間がかかることが多いです。
その手間を省きたいのであれば、スピード買取.jp」がおすすめです。
スピード買取.jpでは、ネットから出張買取りや宅配買取りの依頼ができ、着物を持ち込む手間を省くことができます。
さらに、古い着物やシミのある着物は価値がないと不安になったり、帯など和装小物を単品で売りたいと思ったりする方も多いはずです。
ところが、スピード買取.jpではどんな着物であっても丁寧に査定し、さらに和装小物の単品買取りにも対応しています。
正確な査定を行うので、どんな着物や和装小物でも安心して着物買取りをしてもらうことが可能です。

岡山県で着物を着て行ってみたいイベント

・倉敷美観地区

倉敷市にある倉敷美観地区は倉敷川沿いに白壁の建物が並び、江戸情緒を感じさせる町並みが着物と相性抜群です。
裏路地にはたくさんの名店もあり、散策しているだけでも楽しいスポットになります。
なお、近くには刀剣美術館や倉敷市美術館、ユニークな博物館が数々あるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

・後楽園

後楽園は日本三名園にも指定されている日本庭園です。
池や築山などが設えている庭園からは、岡山城を同時に望むことができます。
季節によって表情が変化する美しい庭園と岡山城をバックに、着物で記念撮影するのも良いでしょう。
また、毎年8月と11月は夜間にも開園しており、園内はライトアップされて幻想的です。
そして、園内の茶屋では濃厚な抹茶と一緒にきび団子を食べることができます。

・吉備津神社

吉備津神社には桃太郎のモデルとも言われる吉備津彦命が、鬼にあたる温羅を退治し、その首が埋まっているという伝承があります。
少し怖い場所ですが、神の山と言われる吉備中山の強力なパワーを受けており、縁結びや夫婦円満、安産育児、長寿といた御利益があるそうです。
400m近くもある大回廊や国宝に指定された吉備津造の拝殿や社殿は、着物との雰囲気もぴったり合います。

岡山県の主要都市の紹介

・岡山市

岡山県の南東部にある岡山市は、桃太郎伝説やきび団子、はだか祭りなどで有名な都市です。
中心部には岡山城や後楽園などの多くのスポットがあり、他にもマスカットや白桃などフルーツの産地でもあります。

・倉敷市

岡山県南部に位置し、県内で2位の人口数を誇る都市です。
古い町並みを残す倉敷美観地区や四国を結ぶ瀬戸大橋などがあり、アニメ映画の舞台としても話題になりました。
観光都市と同時に、西日本でも屈指の工業都市も兼ねています。

・津山市

岡山県の東部にあり、かつて津山藩の城下町であった都市です。
城下町であったことから、津山城がある鶴山公園や国の名勝に指定されている衆楽園などの名所があります。

・総社市

岡山県の中南部に位置する都市で、県内で第4位の人口数です。
桃太郎伝説で鬼のモデルとされる温羅が居城としていた鬼ノ城や古墳、備中国分寺など歴史や伝承が数々残っています。

・玉野市

県内では人口数が5位で、瀬戸内海に面している港湾都市です。
港からは四国行きのフェリーが出ており、四国への玄関口の1つとも言えます。