宮崎県の着物買取り業者

宮崎県にはリサイクルショップを含め多くの着物買取りを行っている店舗が存在しています。
宮崎市にある「着物買取月見のくら」では、東京にも事務所を構えておりインターネットを使用して宝石や、貴金属、ブランド品、着物などの古物売買を行っています。
県内にお住まいの方であれば、直接店舗まで持ち込み買取り査定することも可能です。
また「リサイクルショップ三喜」は、宮崎市内に本店と南店を構え市外から着物を売りたい・買いたいという方がたくさん来店しています。

また「スピード買取.jp」では、宮崎県はもちろん全国各地どこでも着物買取り査定を行ってくれるので非常に便利です。
全国区だけあって買取り実績も多く、シミや汚れのついた着物から帯や小物まで査定してくれるので安心です。
多数買取りして欲しい着物がある場合は、便利なネットから無料査定してもらってはどうでしょうか。

宮崎県で着物を着て行ってみたいイベント

・桜まつり(竹香園)

春になると1000本ものソメイヨシノが咲き乱れることで有名な竹香園は、日南市に位置し貴重な桃山式日本庭園も眺めることができるため、毎年桜散策も兼ねて訪問する人で賑わいます。
まつりの開催期間は3月下旬から4月上旬ですが、期間中には提灯を灯したりステージイベントが実施されます。
竹香園ではお抹茶体験や日本舞踊を楽しめる企画も用意されているので、着物を着て参加し和の趣を感じてみてはいかがでしょうか。

・高千穂神社

九州のほぼ真ん中に位置している西臼杵郡高千穂には、神社や渓谷など自然溢れるパワースポットがたくさんあります。

中でも1900年前に創建された高千穂神社は夫婦杉や重要文化財とされた所蔵品などが保管され農産業、厄祓い、縁結びなど6柱の神様が祀られています。
夫婦杉や秩父杉の周りを手をつなぎながら3回まわるとご利益があるとされ人気のパワースポットになっています。

宮崎県立西都原考古博物館

壮大な古墳群や自然に囲まれた施設で西都市に設立されました。
入場無料でありながら南九州の歴史や地勢、古墳時代の古墳分布や形態など古墳にまつわる事柄が詳しく知ることができます。
実際に発掘された人骨や土器、原寸大模型などが展示され、考古学の研究室も設けられています。

晴れた日は屋外周辺の古墳を見ながら散歩することができるので、着物を着て古墳時代の雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

宮崎県の主要都市の紹介

・宮崎市

宮崎県のほぼ真ん中に位置しており、太陽と緑が象徴されているだけあって青い海と空や、四季折々の花木に囲まれている街です。
温暖な気候に恵まれているので、山や海の幸など食材が豊富でありスポーツや健康づくりを重視した施設が充実しています。
古記事や神話など古くから伝わる舞台名所や旧跡地も数多くあります。

・都城市

農業・農産加工業が盛んな街で薩摩の文化が未だ強く残っているため都城大弓や焼酎、薩摩餅などが名産物になっています。
中でも都城和牛の質は日本一と言われるくらいきめ細やかな霜降りで、国外からの評価も高いです。

・延岡市

環境省による「海水浴場100選」に選ばれた下阿蘇海水浴場や須美江海水浴場は、海の綺麗さや白浜が自慢のビーチです。
豊かな自然に囲まれているためアウトドア天国でもあり、レジャーや食文化、観光地として人気を集めています。

・日向市

「日本の渚100選」に選ばれるリアス式海岸、綺麗な白浜が続くビーチには全国各地からプロサーファーが集まってきます。
温暖な気候によって実るヘベスやマンゴー、細島港でとれる岩牡蠣など特産物も豊富です。

・日南市

温暖気候のため年間を通して過ごしやすい街です。
スイートピーや完熟きんかん、近海カツオ、遠洋マグロの水揚げ業も盛んで、その他に380年以上の歴史を持つ飫肥杉はとても偉大な存在とされています。
昭和初期の風情ある街並みが共存していることで、癒しの空間が広がっています。