【京都市の着物買取店】高値で売るコツと高額査定業者リスト

京都市でおすすめの着物買取店3選

京都市内はたくさんの呉服店が揃っており、着物の街としても有名です。
そんな京都市内で着物を売る場合、どこで売れば正しい価値で買取ってもらえるのか判断できない方もいらっしゃるでしょう。
以下、おすすめの着物買取店を3つご紹介します。

・バイセル

バイセルは2019年に実施したアンケートで、出張買取の顧客満足度・価格満足度・出張買取サービスそれぞれで1位を獲得した、人気の着物買取業者です。
様々な種類の着物はもちろん、傷や汚れが付いている着物でも買取ってもらえる場合があります。

京都市なら出張買取、もしくは宅配買取での利用がおすすめです。

出張料や査定料、振込手数料など、余計な費用が掛からない点も魅力と言えます。

・福ちゃん

福ちゃんはこれまでの買取実績が100万点以上で、気軽に無料査定を実施できる着物買取業者です。

着物を専門に取り扱ってきた鑑定士によって正しく査定していきます。

京都市内はもちろん、京都府全域で着物買取が可能です。

また、簡易的にはなりますが着物の画像を専用フォームから送ればWEB査定も行えます。

・ヤマトク

全国各地からの宅配買取に対応しているヤマトクは、振袖や訪問着、帯、和装小物、反物まで、幅広く着物関連の買取サービスを行っている業者です。

京友禅などのブランド物はもちろん、有名な染織作家が作った着物から汚れ・傷みが激しい着物まで、買取・引き取りを実施しています。

ヤマトクではブランド品や貴金属、ジュエリーアイテムの買取も行っているので、着物とまとめて査定してもらいたい場合は同じダンボールに入れて送ることもできます。

京都市の着物買取店の特徴

京都市内にはたくさんの呉服店があり、買取に対応しているお店もあります。
例えば、リユース着物を取り扱う「たんす屋」は京都市内だけで5店舗も有しており、それぞれ店頭買取を実施している店舗もあります。

また、油小路通りにある「京都きものセンター」は長年着物の専門店として豊富な買取実績を持っているお店です。
こちらも店頭への持ち込み買取から出張買取、宅配買取に対応しています。

着物が1着だけならまだしも、大量に着物や和装小物などがあるという場合は店頭買取よりも出張買取・宅配買取を選んだ方が良いでしょう。

近年はより手軽に着物買取ができるよう、ネットから買取査定を依頼できるようになりました。

京都市で着物を着て行ってみたいイベント

京都市内では季節ごとに様々なイベントが開催されますが、中でも着物を着て行ってみたいイベントやスポットをご紹介しましょう。

・時代祭


明治時代から始まった時代祭は、平安神宮で行われている大祭です。
時代祭はその名の通り、移り変わっていく歴史を行列を見ながら振り返ることができるイベントになっています。
行列に参加しなくても着物を着用していれば自分も歴史の一員になっているような感覚になれるでしょう。

・哲学の道

哲学の道とは、若王子神社付近から銀閣寺までの道を指します。
こちらは疎水に沿って作られた散歩道なので石畳が敷かれており、風情のある散歩が楽しめます。
春になれば桜、秋になれば紅葉が頭上に広がっており着物を着用しながら散策すると京都らしい雰囲気が味わえるでしょう。
哲学の道付近にはカフェもあるので、ぜひ散策がてら立ち寄ってみてください。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ